Warning: Creating default object from empty value in /home/nufu/www/kutu/wp-content/plugins/simple-amazon/include/sa_generate_html_class.php on line 52
クロックス crocs Classic 10001 | 靴の激安通販

クロックス クラシック Classic

多くのクロックス”クラシック”フリークの声から生まれた”ケイマン”。

crocs Classic 10001

crocs Classic 10001


クロックスのクラシック(Classic)は、サイズ展開が豊富なので足にぴったりフィットするサイズを選んでください。
ストラップを前に倒せばスリップオンサンダルに、かかと側で使用すれば歩行時のサポート力が高まりますので安心して着用して頂けます。
ストラップカラーを交換して自分だけのオリジナルクロックスを簡単にカスタマイズできるのも楽しみのひとつです。保温力、クッション性に優れており、とても軽い履き心地です。通気穴があることで蒸れにくいのでルームシューズとしても最適なシューズです。

クロックス crocs Classic 10001 10001-320-011 Lime(ライム/M11)

クロックスcrocs Classic 10001詳細

  • 素材: アッパーEVA ソールEVA
  • 選択可能サイズ:22cm ~31cm
  • レディース・メンズ兼用デザインです。
  • 原産国: 中国 イタリア メキシコ カナダ ボスニア ルーマニア ブラジル アメリカ

crocsのブランド紹介

  1. CROCSは、米国コロラド州デンバーに本社を置くグローバルな靴製造メーカー。
  2. 靴底の厚さや前後に可動するストラップなど、あらゆるシーンでの履き心地を細部まで追求した靴を開発、製造しています。

  3. すべてのクロックスシューズの素材は独自開発の「クロスライト」という特殊樹脂。
  4. 「クロスライト」は保温性、クッション性、抗菌性、防臭性など優れた性質がある軽い素材で、人間工学に基づいたシューズづくりを可能にしています。

クロックス クラシック他カラー

          

crocs クロックスの独自素材クロスライトの特徴

    想像していたよりも歩く時の地面との衝撃が柔らかい素材です。 ゴムサンダルだからと地面の硬い感覚が足に響いてくると思っていたのですが、歩きやすい。 夏は、穴が開いているので蒸れなくて良さそうですし 雨などに濡れても乾きやすく汚れても簡単に洗えそうです。手入れも楽そうなので気に入っています。

  • 特長1: 防臭
  • クロックスcrocsの「クロスライト」は、分子間に隙間をもたない「クローズド・セル構造」が、臭いの付着を阻止します。また、水や洗剤、漂白剤で洗浄することが可能。有害物質は含まれません。

  • 特長2: 軽量・快適な履き心地
  • 「クロスライト」は、着用者の体重に反応し、まるでオーダーメイドのシューズのように足の形に馴染みます。また軽量で、快適な履き心地を実現します。

  • 特長3: エコロジー
  • crocs クロックスのシューズは原料の樹脂を型に流し込む一体型の工法で作られるため、廃棄物を出さず、地球に優しく、環境に責任を持った製造方法により生産されていると言えます。すべてのクロックスシューズには、クロックス crocsが独自に開発し、フットウェア界に一大イノベーションを起こした画期的な特殊樹脂「クロスライト」素材が使われています。この「クロスライト」素材が、防臭性に優れ、快適な履き心地と軽量性を約束する、人間工学に基づいたシューズづくりを可能にしているのです。 このような特徴を持つクロックスのフットウェアは、日常生活だけでなく、立ち仕事の時やレクリエーション時の使用にも最適です。

クロックス クラシック Classicのレビュー

  • 履きやすいです
  • クロックス クラシック Classicは、想像していたより、歩く時の地面との衝撃が柔らかいです。
    ゴムサンダルだから、もっと地面の硬い感覚が足に響いてくると思っていたのですがそんなこともなく、歩きやすかったです。
    夏は、穴が開いているので蒸れなくて良さそうだし、雨などに濡れても乾きやすいし、汚れても洗えそう、などなど、手入れも楽そうで気に入ってます。

  • 定番だけのことはある
  • もう私がレビューするまでも無く評価の高いcrocs cayman もう既に夏の定番とも言える商品ですね
    思った以上にクッション性がありとても歩きやすいです 。クロックス クラシック Classicは、サンダルとしては脅威のサイズ展開のおかげで大足の私にもぴったりです。ただ一つ難点を挙げると他の方もおっしゃってますが靴底の減り易い点でしょうか外履きとして使用した場合毎日履いたらワンシーズンで終了。 クロックス クラシック Classicは、そんな減り方です。
    まあこれは構造上仕方ないかなとそれ以上に快適な履き心地を提供しているので良しとします
    次は別のモデルも試してみます

  • 私は、このクロックスというサンダルがどういうサンダルなのか最初はわかりませんでした。
  • このクロックス クラシック Classicは軽量で快適で変化可能な靴だったということです。
    「軽量で快適です」。これはたぶんCROCの最も魅力的な特徴です。軽量にもかかわらず靴の素材が磨耗しにくく最適に快適な一足なのが特徴だといえます。
    過去6年間1組のサンダルを所有するだけでしたが、今まで試着した他のあらゆるサンダルが嫌いでしたのが、このクロックスは確実に特別な物でした。

  • クロックス クラシック Classicの特徴
  • 単にひもを押し進めることによって、「サンダル」を「靴」に変えることができます。
    「靴」モードで履いていると、よりきついよりきちんとした締め付けなので、足の踏み場を失ってすべるようなことはなくなります。なので滑って転ぶ心配はする必要はありません。 「サンダル」ですと、簡単に滑ってしまいます。

  • 問題:「汗まみれの足」
  • 私がクロックスに持っていた問題は、通気がきちんとなされるのかということでした。ただしクロックスには通気用の穴があります。温暖な気候で汗をかいても涼しさを解消すると思います。

  • クロックス クラシック Classicが使用できる場所
  • 確実にオールな場所を目的としたサンダルでない。 ビーチとカジュアルな歩道や、短い旅行又は散歩用に使うのが良い。「ビーチとケイマンスタイルの違い」なし。 ビーチバージョンのためのサイズが「範囲」であり、あなたの足が大きい場合を除いてですが。ケイマンサイズは、サイズが正確ですが選択肢の幅は狭いです。 足のサイズが同じでない時は試着してみることをお勧めします。

  • なかなか良いと思います。
  • 会社に着くとビジネスシューズから[クロックス] CROCS Classic 10001 10001-001-008 Black(ブラック/M8/W10)に履き替えています。普段、靴を買うときは26cmのものを買っていますが、M8/W10ですとちょっと大きめです。でも、踵に引っ掛ける部分があり、ブカブカではなく小走りはできます。役員室に入る時、別室で会議に参加する時、研修に参加する時は、当然ビジネスシューズに履き替えていますが、普通に執務室で業務をこなす時は、足が締め付けられなくていいです。夏は足が蒸れないと思います。これで、2,800円なら満足しています。


    ですがJavariであれば返品可能ですので万一サイズが合わなくても返品可能です。

    関連

  • レディース靴送料無料
    http://rat4.info/
  • メンズシューズショップ.com紳士靴
    http://xn--xckai1b9fodq9n.com/
  • crocsクロックス通販送料無料
    http://crocs.1afx.com/
  • 靴の知識とか靴通販.com
    http://kututuuhann.com/
  • お得なポイント紹介

    靴通販は、どれでも一足からでも送料無料で翌日お届け可能で万一のサイズ違いや、素材のイメージ違いのときも、無料で返品可能ですから、気軽にご購入ください。
    リンク先のJavariというサイトの運営元は大手ECサイトの、amazon(アマゾン)です。

    このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    関連する靴

    タグ

    カテゴリー:crocs(クロックス)

    このページの先頭へ